どこで受ける?大阪で小陰唇縮小手術ができるクリニック比較

ヴェリテクリニック

大阪で小陰唇の縮小手術に力を入れている、ヴェリテクリニックをリサーチして情報をまとめています。手術の費用や特徴、施術を受けた方の口コミを掲載しています。

麻酔も選べるヴェリテクリニックの小陰唇縮小手術

ヴェリテクリニックは、大阪と名古屋、東京・銀座にクリニックを持つ美容外科です。総院長である中西氏は、大阪の院長でもあります。

ヴェリテクリニックの小陰唇縮小手術は、美容整形医を指導する立場でもある経験豊富な医師が担当します。麻酔は、細い針を使う局所麻酔や静脈注射で、安全と安心を提供するほか、施術の痛みが心配な方には、大学病院なみの麻酔管理も可能です。
手術自体も30分程度です。吸収糸の使用も選択可能で、その場合は抜糸の必要はありません。

ヴェリテクリニックでは、女性器について、小陰唇縮小手術のほか、大陰唇形成、膣縮小、クリトリス包皮形成も行っています。

小陰唇縮小手術など女性器形成手術の費用

小陰唇縮小術(片側) 108,000円
小陰唇縮小術(両側) 180,000円

陰核包皮形成術 100,000円
小陰唇縮小+陰核包皮形成術 250,000円
大陰唇縮小術 350,000円
膣縮小術(肛門挙筋縫縮) 450,000円
膣縮小術(粘膜縫縮) 300,000円
処女膜再生術 150,000円

※税抜価格となります。

ヴェリテクリニック大阪院の口コミをチェック!

小陰唇縮小手術を受けた方の口コミ・ヴェリテクリニック大阪院見るからに小陰唇ははみ出していて、排尿時も飛び散ったり、蒸れて痒かったりなど、支障がありました。いろいろ調べた結果、家から近いことと、費用が高くも安くもなく適正かなと思ったので、ヴェリテクリニックに決めました。麻酔は、打つときに痛かったです。術中も麻酔が効いてないと感じて追加してもらいました。手術室にいる時間は1時間以内で、すぐに終わりました。術後は抜糸前まではちょっと痛みを感じることがありましたが、それ以外は順調でした。(40代)

小陰唇縮小手術を受けた方の口コミ・ヴェリテクリニック大阪院実は、他院で小陰唇縮小手術に失敗しました。ヴェリテクリニックでは、カウンセリングで親身になってくれ、先生の対応も良かったです。手術も成功で感謝しています。

小陰唇縮小手術を受けた方の口コミ・ヴェリテクリニック大阪院手術というよりも、手術後の痛みと腫れが心配でしたが、実際には痛みも軽くて経過も順調でした。今まで悩んでいて何事にも消極的でしたが、女性としても自信がついて、気分も明るくなりました。

ヴェリテクリニック大阪院の概要

【大阪院】
住所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル18F
アクセス:JR「北新地駅」より徒歩5分、JR「大阪駅」・各線「梅田駅」より徒歩10分
診療時間:10:00~19:00
休診日:水曜日定休

大阪で小陰唇縮小手術ができる
クリニック3選

恵聖会クリニック
施術費用:165,000円~
電話番号:06-6252-5650
ヴェリテクリニック
施術費用:198,000円
電話番号:0120-121-051
浜口クリニック
施術費用:220,000円
電話番号:06-6371-2136

※当サイトに掲載されているクリニックの中から、日本美容外科学会(JSAPS)所属の医師が在籍している3院を紹介(2021年6月調査時点)

 

【免責事項】
このサイトは2014年11月時点の情報を元に作成しています。最新の情報については各クリニックの公式サイトを確認いただくかお問合せいただけますようお願いいたします。
【小陰唇縮小術について】
小陰唇縮小手術は健康保険適応外で、費用相場は20~25万円程度と言われています。
リスクや副作用については、術後の腫れや仕上がりの左右差(完全な左右対称は不可能)が発生する可能性があります。

大阪ならココ!小陰唇縮小手術で頼れるクリニックガイド