どこで受ける?大阪で小陰唇縮小手術ができるクリニック比較

HOME » 私のアソコは変なの?女性器の悩み相談所 » 大阪の女性器形成手術の費用相場を紹介!分割支払いはできる?

大阪の女性器形成手術の費用相場を紹介!分割支払いはできる?

美容外科で受けることのできる女性器形成手術(婦人科形成)は、形成手術の中でも特殊な部類に入るため、費用が高めだといわれています。

女性器の悩みを抱えている方は、若い世代から出産を終えた方まで幅広く、その手術の内容も様々です。

女性器形成手術を検討されている方の疑問を解消するため、大阪の女性器形成手術の費用相場や分割支払いができるのかを調べてみました。

女性器形成手術の費用相場とは?手術の種類別にご紹介!

「人には相談できない女性器の悩み、解決したいけど費用が気になって踏み出せない」という方は、以下の費用相場を参考になさってください。

手術方法 費用
小陰唇縮小手術 片側:10~15万円、両側:20~25万円
大陰唇縮小手術 片側:20~25万円、両側:25~35万円
膣縮小手術 30~40万円
肛門拳筋縫縮手術 45~50万円
処女膜再生手術(プチ手術含む) 14~21万円
クリトリス包茎手術 10~20万円

こちらの表をご覧いただけば分かるように、費用の相場には意外と幅があります。クリニックによって費用に差がありますが、安ければよい、高ければよいというわけではありません。

一度、実際にクリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

女性器形成手術では分割払いはできるの?

女性器形成手術は美容外科で受ける手術で、自由診療に該当します。当然、費用は高額になります。

「まとまったお金が用意できない。分割払いはできるの?」

複数の手術を希望される方は、特にこのような疑問を抱くかと思います。結論から申し上げますと、女性器形成手術は分割払いが可能です。

クリニックによっては分割料金が明記されているところもあります。頭金が必要になる場合がありますが、一度にまとまった金額を支払う必要はなくなります。

分割の方法には大きく分けて3種類!

クリニックで提供している「分割コース」で手術を受ける

こちらは上述したようなシステムで、クリニックによっては実施していないこともあります。

医療機関で行っている「医療ローン」を利用する

通常のローンとは違い、金利が安く設定されているというメリットがあります。

クレジットカードのローンを利用する

支払いの回数や限度額などはカード会社によって異なるため、確認が必要です。

 
大阪ならココ!小陰唇縮小手術で頼れるクリニックガイド